株式売買の実際記録

SP500をやさしく売買

なかなか超えない25000の壁

「半値戻しは、全値戻し」と言いますが、
ダウ平均株価は、半値戻しの25000を
なかなか越えられないでいます。


超えれば、参加
越えなければ 見送り


自分の基準を守って
納得のいく投資をしていきます。

ダウ25000で再エントリー

アメリカ株が上げてきました。
今朝の終値が24739。


1月末の高値26500
2月の安値 23500
その真ん中の25000が半値戻しで、再エントリーのタイミングです。


もう少しですね。

11月から4月までだけ売買する方法もある

株が底をつけるのは、9~11月
天井をつけるのは、4月。
毎年、だいたいこういう傾向です。
ですから、「株は11月に買って、4月に売る」
5月から10月は売買を休む。
という作戦が成り立ちます。


今年はどうか。
2月から3月まで安かったので、4月5月は高いと思っています。
でも、ここで売買をやめて、
秋まで休むという作戦も十分有効だと思います。