株式売買の実際記録

SP500をやさしく売買

買い時

sp500を買いたいと思っていたけれど
いつ買えばよいか、迷っていた人には買い時です。


ニューヨーク・ダウは、25000上で迷っているようです。
そんな中、2日続落しました。こんな時少し買えばいいと思います。
その次の日また下がったら、どうするか。
また少し買えばいいと思います。


上げたらどうするか。
買わないのが正解です。
あわてずに、少しずつ買い増せばいいんです。



sp500 1557の現在のポジション

30000に戻ったところで、再エントリー。
5月22日~6月25日まで100株 平均買値30370で買う。


その後、7月下旬に31000台で40株買う。
              持ち株140株 平均買値30615。


今年から積み立てを始めたので、小さな山を、この株で売買した方が良いのか、
積み立ての方で調整・売買した方が良いのか。臨機応変でいきましょう。






相場回復傾向で、毎日積み立てを8000円に減らす

アメリカ株式と世界株式を2月から
毎日 10000円積み立てていましたが、
毎日  8000円に変更しました。


アメリカ株 ダウ平均が、26500から24000に下げた2月から
毎日積み立てを5000円から10000円に増やしていました。


最近は25000に回復したので少しだけ減らして8000円にします。


26500まで回復したら毎日5000円に戻す予定です。